T総合OPに戻ります
アクシデント 忘れてはいけない記憶 記憶に残るドライバー達について がんばれニッポン・世界のレースシーンで活躍する日本人を応援 モータースポーツ関連用語解説 Link・管理人のお気に入り 掲示板  
F1 日本国内の主要レース 海外の主要レース F1グッズをはじめ色々とご紹介 BLOG(MotorSports大好き)  
   
 
TOP
がんばれニッポンTOPへ
がんばれニッポン TOP
新井 敏弘
井出 有治
  井出有治F1全成績
井原 慶子
鎌田 卓麻
小林 可夢偉
下田 隼成
奴田原 文雄
平手 晃平
福田 良
武藤 英紀
佐藤 琢磨
佐藤琢磨F1全成績
中嶋 一貴
  中嶋一貴F1全成績
松浦 孝亮
松村 浩之
ロジャー安川
山本 左近
  山本左近F1全成績
吉本 大樹
 
スーパーアグリF1
アクシデント(忘れてはいけない記憶)
 
 
 

 
 

日本の生まれのプライベーターチーム
スーパーアグリF1(SAF1)2007年の記録

■ スーパーアグリフォーミュラワン Super AGURI F1 2007年成績

SUPER AGURI F1チームキャップ (WHITE)C-4421-SAG2006年はマシンをグリッドに並べて感想をめざすのが精一杯だったスーパーアグリF1チーム。
しかし、参戦2年目となる2007年開幕前は、暫定車両で走り込み、ホンダRA106をベースに開発したと言われるSA07でシリーズを戦う。
ドライバーは、佐藤琢磨に加えて、2006年までホンダのテストドライバーを務めていたアンソニー・デビットソンが加入。イギリスF3時代のチームメイト復活で、上位進出をめざす。

2006年 2008年 

 
  • 決勝結果の枠内の色は 水色=入賞  黄色=表彰台です  赤色優勝です
参戦数 Rd グランプリ 佐藤琢磨 アンソニー・デビットソン レースの概略
予選(グリッド) 決勝 予選(グリッド) 決勝
19 1 オーストラリアGP 10(10) 12 11(11) 16 新車SA07が登場したのが、レース直前の水曜日というぎりぎりとなったものの、新型マシンはいきなりポテンシャルを発揮することに成功する。
予選では、2台そろってチーム初めてのQ1を突破。そればかりか佐藤琢磨はQ3進出を果たす!決勝レースでは、デビットソンはスタートに失敗して最後方から追い上げ16位。佐藤琢磨はピットストップ時のタイムロスで順位を下げ12位となった。
SA07に関して、スパイカーがカスタマーシャシーであるとして提訴の動きを見せている。
20 2 マレーシアGP 14(14) 13 18(18) 16 初日フリー走行から本家のホンダと共に下位に沈む。予選は琢磨がQ2に進出して14番手。HONDAのバトンを上回り、デビットソンもバリチェロの前につける。決勝では13、16位という結果に。
21 3 バーレーンGP 17(17) R 13(13) 16 琢磨は予選17位にとどまるものの、デビットソンはQ2に進出して13位グリッドを獲得。決勝では琢磨は35周目にエンジンブローでリタイア。一時は6位を走行したデビットソンも52周目にエンジンブローでマシンを止めた。(16位完走扱い)
22 4 スペインGP 13(13) 8 15(15) 11 佐藤琢磨が参戦22戦目のチームに初ポイントを持ち帰り、チームは喜びを爆発させた。
終盤9位を走行中の佐藤琢磨に、前を走るルノーのフィジケラが3度目のピットストップをおこなうかも知れないという情報がもたらされ、琢磨は見えないフィジケラを追ってプッシュする。フィジケラが3度目のピットインを終えコースに戻ると、ストレートを疾走してきた琢磨と交錯。かろうじてフィジケラの前に出た琢磨は、フィジケラからのプレッシャーに耐え、残り7周を抑えきって歓喜のゴールを迎えた。「この1ポイントは、我々にとって優勝にも匹敵する。」
23 5 モナコGP 21(21) 17 17(17) 18 琢磨はチームの時間の読み間違いから時間切れでアタックできず21位。決勝ではデビットソンは青旗無視でペナルティーを課せられ、琢磨17位、デビットソン18位という結果ながら2台そろって完走をはたした。
24 6 カナダGP 11(11) 6 17(17) 11

BMWのクビサの大クラッシュなど、4度もセーフティカーが出動する荒れた展開のレースとなった。
着実に順位を上げた佐藤琢磨は、後半追い上げ、ラルフ、アロンソを相次いでパスするという活躍で6位を獲得。チームを再び歓喜の渦に巻き込んだ。デビットソンも一時は3位を走行したが、コース上で小動物と衝突するという不運もあり11位となったが、完走を果たした。

25 7 アメリカGP 18(18) R 16(16) 11 琢磨は序盤の13周目にスピンからリタイア。デビットソンは11位完走。
レースはルーキーハミルトンが2連勝を飾った。
26 8 フランスGP 19(22) 16 20(19) R 最後尾から挑んだ佐藤琢磨は16番手でフィニッシュ。デイビッドソンはレース序盤の接触によりリタイアとなり、開幕からの連続完走は「7」でストップとなった
27 9 イギリスGP 21(22) 14 19(19) R デビットソンはメカニカルトラブルからリタイア。琢磨はレース前委Tカーに乗り換えてのスタートとなり、14位完走。
28 10 ヨーロッパGP 16(16) R 15(15) 12 ドライ→ウェット→ドライ→ウェットとコンディションが変わる難しい状況でのレース。スタート直後には突然の豪雨に見舞われ、各車がタイヤ交換にピットに入る中、このレースがF1デビューとなるスパイカーのマークス・ヴィンケルホックが首位を走行するというシーンも見られた。9台がリタイアするという荒れた展開となったが佐藤琢磨は20周目に油圧系トラブルでリタイアし、スーパーアグリはチャンスをつかめなかった。
29 11 ハンガリーGP 19(19) 15 15(15) R 佐藤琢磨は15番手でフィニッシュ。デイビッドソンは42周目にフィジケラとの接触からコースアウトとなりリタイア
30 12 トルコGP 19(17) 18 11(11) 14  
31 13 イタリアGP 17(17) 16 14(14) 14  
32 14 ベルギーGP 19(18) 15 21(20) 16  
33 15 日本GP 21(21) 15 19(19) R  
34 16 中国GP 20(20) 14 15(14) R  
35 17 ブラジルGP 18(18) 12 20(20) 14  

スーパーアグリF1 2007年成績

出走
ランキング
(獲得ポイント)
決勝最高位
予選最高位(グリッド)
ファステストラップ
17戦
(34台)
9位(4P)
(佐藤琢磨 4P)
(A.デビットソン 0P)
6位
(佐藤琢磨)
10位(10位)
(佐藤琢磨)
0回

 

スポンサー

年収アップした人が65%も世の中にいるヒミツ 
●3年ごとに15万円のボーナスがもらえる女性のためのウレシイ保険
ムダな保険、かけていませんか?「1年組み立て保険」
【JTB】四国のおすすめ旅館・ホテル

初回1,000円割引中!コンタクトをおトクに当日お持帰り☆
自動車保険【アクサダイレクト】 
出会い.forレディース.com

ハッピーメール 
【JTB】スタッフけんさくん 
アイディーオー証券  
 
{
 
 
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー