T総合OPに戻ります
アクシデント 忘れてはいけない記憶 記憶に残るドライバー達について がんばれニッポン・世界のレースシーンで活躍する日本人を応援 モータースポーツ関連用語解説 Link・管理人のお気に入り 掲示板  
F1 日本国内の主要レース 海外の主要レース F1グッズをはじめ色々とご紹介 BLOG(MotorSports大好き)  
   
 
TOP
国内モータースポーツTOPへ
F-NIPPON
  2008年カレンダー
チャンピオン一覧
全日本F3
  2008年カレンダー
  チャンピオン一覧

ミドル・フォーミュラ/ジュニア・フォーミュラ

  フォーミュラ・トヨタ
 
スーパーGT
  2007年カレンダー
  2006年カレンダー&主要エントリー
  チャンピオン一覧
スポーツカー耐久選手権
スーパー耐久
国内サーキット一覧
アクシデント(忘れてはいけない記憶)
 
 

 

office_140-470.gif

生き残りをかけた若手ドライバーのバトル。全日本F3選手権
ここを勝ち抜けばF1も見える?

■ 2008年 全日本F3選手権 カレンダー

Rd
開催日 開催サーキット PP 優勝 備考
4/5-6 富士スピードウェイ 井口卓人(TOM'S) 井口卓人(TOM'S) ポールツゥウインで井口がデビューウインを飾る
井口卓人(TOM'S) 井口卓人(TOM'S) 2戦連続で井口が優勝。1-3位をTOMS勢がしめる結果に
4/26-27

オートポリス

井口卓人(TOM'S) 井口卓人(TOM'S) 地元九州出身の井口が3連勝を飾る
カルロ・バン・ダム(TOM'S) 国本京佑(TOM'S) スタートで逆転TOPにたった国元にバン・ダム、井口が絡んで三つどもえの争い。国元が逃げ切り初勝利をあげる。
5/10-11 鈴鹿サーキット 安田裕信(ThreeBond)レイン 安田裕信(ThreeBond)レイン スタートを決めた安田が雨の中を快走、初勝利を飾ると共に、TOMSの連勝を止めた。2位国本京佑、3位バン・ダムごTOMS勢が続く。
ナショナルクラスは山内英輝 (TDP SPIRIT)が優勝
安田裕信(ThreeBond)レイン カルロ・バン・ダム(TOM'S) 予選3位の井口がフライングスタート、さらにコースアウトも喫して順位を下げる。スタートでトップに立ったバン・ダムがそのまま逃げ切って初勝利をあげた。
ナショナルクラスは山内英輝が連勝。
5/24-25 ツインリンクもてぎ カルロ・バン・ダム(TOM'S) カルロ・バン・ダム(TOM'S) 首位のバン・ダムと2位の国本京佑のTOMS勢同士の争い。バン・ダムが逃げ切り連勝を飾る。
ナショナルクラスは山内英輝が3連勝。
カルロ・バン・ダム(TOM'S)

安田裕信(ThreeBond)

激しい首位争いを展開していたトムス勢らが、ヒートアップしすぎて接触、安田が逆転で勝利を飾った。
ナショナルクラスではA.インペラトーリが第3戦以来の2勝目をマーク。
6/7-8 岡山国際サーキット 井口卓人(TOM'S) 山本尚貴(Real) PPの井口がグリッド停止位置違反、予選2位の国本がフライングで共にペナルティで後退。予選3位の山本が首位に出ると、落ち着いた走りでバンダムを抑えきって嬉しい初優勝を記録した。
ナショナルクラスは、ザヒール・アリが初優勝。
10
カルロ・バン・ダム(TOM'S) カルロ・バン・ダム(TOM'S)  
11
7/12-13 鈴鹿サーキット カルロ・バン・ダム(TOM'S) カルロ・バン・ダム(TOM'S)  
12
カルロ・バン・ダム(TOM'S) カルロ・バン・ダム(TOM'S)  
13
8/9-10 ツインリンクもてぎ 国本京佑(TOM'S) カルロ・バン・ダム(TOM'S) スタートで首位に立ったバンダムが、スパート。後続を振り切り今期6勝目を飾った。
ナショナルクラスは、A.インペラトーリが4勝目をマーク。
このレースの結果、トムスはチームタイトルを獲得。トムスは同時にエンジンチューナー部門でもタイトルを獲得した。
14
国本京佑(TOM'S) 国本京佑(TOM'S) 国本がポールtoウィンで逃げ切り、バンダムのタイトル獲得に待ったをかけた。
15
8/30-31 富士スピードウェイ カルロ・バン・ダム(TOM'S) カルロ・バン・ダム(TOM'S) ポールのバン・ダムはスタートを決めてトップに立ちチームメイト達を振り切ってこれまでのシーズン15戦中7勝となり、タイトルを手にした。
ナショナルクラスは山内英輝が優勝。
16
カルロ・バン・ダム(TOM'S) 国本京佑(TOM'S) 国本京佑が抜群のスタートで首位に立ち、今季3勝目をマークした。
ナショナルクラスは山内英輝が今季7勝目をマークし、初代ナショナルクラスのチャンピオンに輝いた。
17
9/20-21 スポーツランドSUGO カルロ・バン・ダム(TOM'S) カルロ・バン・ダム(TOM'S) チャンピオンを決めているバン・ダムがレースを制したが、熾烈なランキング2位争いは井口が国本の抑えて、これによりふたりはまったくの同点で並ぶ事になった。
ナショナルクラスでは山内英輝が圧勝
18
カルロ・バン・ダム(TOM'S) カルロ・バン・ダム(TOM'S) 雨の最終戦。レースをリードしたのはいつもの通りトムス勢。バン・ダムがシーズン9勝目を飾り締めくくった。2位には国本が井口を抑えて入り、ランキング2位国本、3位井口の結果となった。
ナショナルクラスは安岡秀徒が制しシーズン2勝目。

シリーズチャンピオン:カルロ・バン・ダム(PETRONAS TEAM TOM'S)

ナショナルクラス・シリーズチャンピオン:山内英輝(TOM'S SPIRIT)

チーム・チャンピオン:PETRONAS TEAM TOM'S

エンジンチューナー・チャンピオン:TOM'S

 

 

2008年 全日本F3選手権 ドライバーズ・ランキング
Round
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
ドライバー
Point
富士
オートポリス
鈴鹿
もてぎ
岡山
鈴鹿
もてぎ
富士
SUGO
1 C.バン・ダム
322
15
15
12
13
12
21
21
16
15
22
22
22
21
15
21
16
22
21
2 国本京佑
219
10
12
3
20
16
R
16
R
2
15
15
15
16
21
10
21
12
15
3 井口卓人
216
22
22
22
16
3
3
10
R
5
12
10
12
12
13
15
12
15
12
4 安田裕信
152
R
10
6
6
21
16
12
20
10
3
6
8
R
3
5
8
10
8
5 山本尚貴
138
8
4
8
8
R
10
8
R
20
10
12
10
8
8
6
6
8
4
6 K.コッツォリーノ
133
12
8
15
10
6
12
3
11
4
4
8
R
6
6
12
10
6
R
7 嵯峨宏紀
99
6
6
10
4
10
8
2
12
8
6
3
R
4
2
3
2
2
11
8 中山友貴
97
4
3
4
3
4
4
6
8
12
8
R
R
10
10
8
3
4
6
9 中嶋大祐
54
3
2
R
2
8
6
4
R
6
2
4
R
3
4
R
4
3
3

 

2008年 全日本F3選手権 ドライバーズ・ランキング(ナショナルクラス
Round
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
ドライバー
Point
富士
オートポリス
鈴鹿
もてぎ
岡山
鈴鹿
もてぎ
富士
SUGO
1 山内英輝
121
10
1
6
2
10
10
10
6
4
3
10
6
6
6
10
10
10
1
2 A.インペラトーリ
96
4
6
10
6
1
R
6
10
R
10
2
4
10
10
4
6
3
4
3 松下昌揮
85
2
10
4
1
3
6
2
2
6
4
6
10
4
3
6
4
6
6
4 Z.アリ
61
6
4
3
4
R
R
4
3
10
2
3
3
2
4
3
3
4
3
5 安岡秀徒
55
R
R
R
10
4
4
3
4
3
1
4
2
3
2
1
2
2
10
6 永瀬貴史
20
3
3
2
R
6
R
R
R
R
6
-
-
-
-
-
-
-
-
7 桜井基樹
19
1
2
1
3
2
3
1
1
2
0
0
R
1
0
0
0
0
2
8 久保田克昭
6
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
1
R
0
1
2
1
1
R

 

 

■ 全日本F3選手権2007年エントリーリスト

2008年より 参戦費用の低減を図るため、ナショナルクラスが併設された。マシンのワンメイク化を図り、エンジンはトムス製となる。ナショナルクラス参戦の年間コストは、3000万円前後とされている。
これにより、全日本選手権クラスとナショナルクラスの混走となる。

■全日本選手権クラス
No. ドライバー   エントラント シャシー エンジン
1 カルロ・バン・ダム   PETRONAS TEAM TOM'S F308 1AZ-FE
2 中嶋大祐   Honda TODA RACING F308 MF204C
7 山本尚貴   Honda Team Real F308 MF204C
8 中山友貴   Honda Team Real F308 MF204C
12 安田裕信   ThreeBond Racing F308 SR20V
33 ケイ・コッツォリーノ   NOW MOTOR SPORT F308 1AZ-FE
36 国本京佑   PETRONAS TEAM TOM'S F308 1AZ-FE
37 井口卓人   PETRONAS TEAM TOM'S F308 1AZ-FE
62 嵯峨宏紀   DENSO Team Le Beausset F308 1AZ-FE
 
■ナショナルクラス
No. ドライバー   エントラント シャシー エンジン
5 永瀬貴史   ハナシマレーシング F306 3S-GE
18 松下昌揮   AIM SPORTS F305/307 3S-GE
19 ザヒール・アリ   T.B.N F307 3S-GE
20 T.B.N   T.B.N F307 3S-GE
38 山内英輝   TOM'S SPIRIT F306 3S-GE
63 安岡秀徒   DENSO Team Le Beausset F305 3S-GE
74 桜井基樹   エクシードモータースポーツ F306 3S-GE

 

スポンサー

年収アップした人が65%も世の中にいるヒミツ 
●3年ごとに15万円のボーナスがもらえる女性のためのウレシイ保険
ムダな保険、かけていませんか?「1年組み立て保険」
【JTB】四国のおすすめ旅館・ホテル

初回1,000円割引中!コンタクトをおトクに当日お持帰り☆
自動車保険【アクサダイレクト】 
出会い.forレディース.com

ハッピーメール 
【JTB】スタッフけんさくん 
アイディーオー証券  
 
 
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー