T総合OPに戻ります
アクシデント 忘れてはいけない記憶 記憶に残るドライバー達について がんばれニッポン・世界のレースシーンで活躍する日本人を応援 モータースポーツ関連用語解説 Link・管理人のお気に入り 掲示板  
F1 日本国内の主要レース 海外の主要レース F1グッズをはじめ色々とご紹介 BLOG(MotorSports大好き)  
   
 
TOP
国内モータースポーツTOPへ
F-NIPPON
  2008年カレンダー
チャンピオン一覧
全日本F3
  2008年カレンダー
  チャンピオン一覧

ミドル・フォーミュラ/ジュニア・フォーミュラ

  フォーミュラ・トヨタ
 
スーパーGT
  2007年カレンダー
  2006年カレンダー&主要エントリー
  チャンピオン一覧
スポーツカー耐久選手権
スーパー耐久
国内サーキット一覧
アクシデント(忘れてはいけない記憶)
 
 

 

 DVD フォーミュラ・ニッポン2003年 総集編+DRIVER’S EYES <送料無料>

 フォーミュラ・ニッポン2000年 総集編+DRIVER’S EYES

 フォーミュラ・ニッポン2005 総集編

日本のフォーミュラレースの最高峰 フォーミュラ・ニッポン
2008年カレンダー&エントリーリスト

 

■ 2008年 Formula Nippon カレンダー

Rd
開催日 開催サーキット PP 優勝 備考
1
4/5-6 富士スピードウェイ 松田次生(IMPUL) 松田次生(IMPUL) 予選では松田が富士での初ポールを獲得。ルーキー伊沢拓也が2番手、平手晃平が4番手と活躍。
2
5/10-11 鈴鹿サーキット 松田次生(IMPUL) 松田次生(IMPUL) 雨の予選は松田次生がPP獲得。
2度のSCが出るやや荒れた展開も、松田が逃げ切って連勝を飾る。2位にはルーキー平手晃平が初表彰台を獲得。3位はロッテラーとトヨタエンジン勢が上位を占める。ホンダ勢最高は5位の木暮。
3
5/24-25 ツインリンクもてぎ 松田次生(IMPUL) 松田次生(IMPUL)  
4
6/7-8 岡山国際サーキット 松田次生(IMPUL) L.デュバル (NAKAJIMA)  
5
7/12-13 鈴鹿サーキット 松田次生(IMPUL) 1・松田次生(IMPUL)  
2,平手 晃平(IMPUL)
6
8/9-10 ツインリンクもてぎ 松田次生(IMPUL) 1,L.デュバル (NAKAJIMA)  
2,荒聖治(TOM'S)
7
8/30-31 富士スピードウェイ J.P.デ・オリベイラ (KONDO) 1,J.P.デ・オリベイラ (KONDO)

第1レースはオリベイラがポールから逃げ切り初優勝。KONDOレーシングも悲願の初優勝を記録した。予選2位の松田次生は4位に入りチャンピオン決定!
第2レースは、雨の中SC先導でスタートしたがそのまま5周で終了。レースは成立したが半分のポイントが与えられた。

2,松浦孝亮(DANDELION)
8
9/20-21 スポーツランドSUGO

本山 哲(LeMans)

松田次生(IMPUL) レースはウエットコンディションでスタート。PPの本山に続いて予選3位の木暮がつけ松田は3番手で1周目を終える。11周目に松田が木暮をとらえて2位に上がると1位の本山はトラブルからペースダウンとなり首位に松田が躍り出る。
そのままレースをリードした松田が今期5勝目を上げ、シリーズを締めくくった。
Rd.5、6、7は2レース制。第2レースは第1レース結果上位8名がリバースグリッドとなる
 

2008年 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン ドライバーズ・ポイントランキング
Pos. ドライバー

Point

Rd.1
Rd.2
Rd.3
Rd.4
Rd.5
Rd.6
Rd.7
Rd.8
R1
R2
R1
R2
R1
R2
富士
鈴鹿
もてぎ
岡山
鈴鹿
もてぎ
富士
SUGO
1 松田次生
93.5
16
16
16
1
11
0
9
4
5
0.5
15
2 L.デュバル
62
1
1
10
15
3
4
10
0
8
0
10
3 A.ロッテラー
49
R
10
12
12
8
2
0
0
4
1
0
4 平手晃平
42
R
12
5
10
4
5
0
0
-
-
6
5 小暮卓史
41
5
6
R
2
6
0
4
0
6
0
12
6 J-P.デ・オリベイラ
33
R
R
2
0
5
1
6
3
11
0
5
7 立川祐路
31
12
0
4
8
0
0
5
2
0
0
0
8 B.トレルイエ
27
8
4
R
3
R
0
0
0
2
2
8
9 R.クインタレッリ
21.5
6
3
R
4
0
0
0
0
3
1.5
4
10 伊沢拓也
19
R
2
8
6
0
R
0
0
0
0
3
11 本山 哲
14
R
8
0
R
1
3
0
1
0
0
1
12 横溝直輝
12
R
5
0
5
2
0
0
0
0
0
0
13 R.ストレイト
11
10
0
R
R
0
0
0
0
0
0
1
14 金石年弘
9
0
R
6
0
R
0
3
0
0
0
0
15 荒 聖治
9
R
0
1
1
0
0
2
5
0
0
0
16 石浦宏明
9
4
0
3
R
0
R
0
0
0
0
2
17 土屋武士
4
3
0
0
0
0
R
1
0
0
0
0
18 松浦孝亮
3.5
0
0
0
0
0
R
0
0
1
2.5
0
19 井出有治
2
2
0
0
R
0
R
0
0
0
0
0
- 平中克幸
0
R
0
0
0
-
-
-
-
0
0
0
- 吉本大樹
0
-
-
-
-
0
0
0
0
-
-
-
- R.ライアン
0
-
-
-
-
-
-
-
-
0
0
-

2008年 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン チーム・ポイントランキング
Pos. Team Point Rd.1 Rd.2 Rd.3 Rd.4 Rd.5 Rd.6 Rd.7 Rd.8
1 LAWSON IMPUL 114.5 23 19 15 3 11 12 9.5 23
2 PIAA NAKAJIMA 103 6 7 10 17 13 14 14 22
3 PETRONAS TOM'S 58 0 10 13 13 10 7 5 0
4 CERUMO/INGING 52.5 18 3 4 12 0 7 4.5 4
5 KONDO RACING 44 0 5 2 5 8 9 10 5
6 TP Checker IMPUL 42 0 12 5 10 9 0 0 6
7 Team LeMans 22 4 8 3 0 4 1 0 2
8 ARTA 21 2 2 8 6 0 0 0 3
9 STONEMARKET 11 10 0 0 0 0 0 0 1
10 SG 5ZIGEN 9 0 0 6 0 0 3 0 0
11 DoCoMo DANDELION 7.5 3 0 0 0 0 1 3.5 0
※ポールポジション賞の1ポイントは、チームの獲得ポイントに加算されない。

No. ドライバー チーム エンジン 備考
1 松田 次生 LAWSON TEAM IMPUL TOYOTA  
2 ブノワ・トレルイエ LAWSON TEAM IMPUL TOYOTA  
3 横溝 直輝 KONDO RACING TOYOTA  
4 ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ KONDO RACING TOYOTA  
5 金石 年弘 SG team 5ZIGEN HONDA  
6 平中 克幸 SG team 5ZIGEN HONDA  
7 本山 哲 Team LeMans TOYOTA  
8 浦 宏明 Team LeMans TOYOTA  
20 平手 晃平 TP Checker IMPUL TOYOTA  
31 ロイック・デュバル PIAA NAKAJIMA HONDA  
32 小暮 卓史 PIAA NAKAJIMA HONDA  
36 アンドレ・ロッテラー PETRONAS TEAM TOM'S TOYOTA  
37 荒 聖治 PETRONAS TEAM TOM'S TOYOTA  
40 松浦 孝亮 DoCoMo DANDELION HONDA  
41 土屋 武士 DoCoMo DANDELION HONDA  
47 ロニー・クインタレッリ CERUMO/INGING TOYOTA  
48 立川 祐路 CERUMO/INGING TOYOTA  
55 井出 有治 ARTA HONDA  
56 伊沢 拓也 ARTA HONDA  
67 ロベルト・ストレイト STONEMARKET・BLAAK CERUMO/INGING TOYOTA  

スポンサー

年収アップした人が65%も世の中にいるヒミツ 
●3年ごとに15万円のボーナスがもらえる女性のためのウレシイ保険
ムダな保険、かけていませんか?「1年組み立て保険」
【JTB】四国のおすすめ旅館・ホテル

初回1,000円割引中!コンタクトをおトクに当日お持帰り☆
自動車保険【アクサダイレクト】 
出会い.forレディース.com

ハッピーメール 
【JTB】スタッフけんさくん 
アイディーオー証券  
 
{
 
 
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー