T総合OPに戻ります
アクシデント 忘れてはいけない記憶 記憶に残るドライバー達について がんばれニッポン・世界のレースシーンで活躍する日本人を応援 モータースポーツ関連用語解説 Link・管理人のお気に入り 掲示板  
F1 日本国内の主要レース 海外の主要レース F1グッズをはじめ色々とご紹介 BLOG(MotorSports大好き)  
   
 
TOP
Accidents -忘れてはいけない記憶-TOP
1949年以前
1950年代
1960年代
1970年代
1980年代
1990年代
2000年〜
2輪での事故
 
 

 
 
 

 

1938年アウトバーンでの最高速度記録挑戦中の大事故

1938年 ドイツの威信をかけたメルセデスベンツvsアウトウニオンの速度記録挑戦

 

ベルント・ローゼマイヤー(アウトウニオン・アヴスレコードカー)

1938年1月28日

戦乱の空気漂う30年代のドイツで、国の威信をかけて自動車レースが利用された時代。

1937年にアウトウニオンのローゼマイヤーが史上初の時速400km/hの壁を破った。

これに対して、メルセデスベンツは翌1938年にアウトバーン(フランクフルト〜ダルムシュタット間で)にて挑戦を行う。
早朝にメルセデスのルドルフ・カラツィオラがまず出走し時速432.7km/hを記録。
少し風が吹いて来た事を気にして、メルセデスベンツチームはこの記録で満足した模様。

そこには、メルセデスの記録挑戦を聞きつけたもアウトウニオン赴いており、
メルセデスベンツの記録を確認すると、
ローゼマイヤーも アウトウニオンに乗り込み、メルセデスの記録を破るべく挑戦を開始した。

結果、カラツィオラには遅れるものの時速430km/h前後をマーク。

モルフェルデンの切り通しと呼ばれる立体交差で横風を受けたと語り、
吹流しの風も強くなってきたためウィルヘルム・セバスチャン監督は中止を促す。
しかし、ローゼマイヤーはまだ速度は伸びるとしてこれを固辞。
勇躍マシンに乗り駆け出していった。

無線電話からは通過地点の報告が随時流れる。
「5km地点通過」
「7km地点通過」
「8.6km地点、通過」・・・そして
「9.2km地点、クラッシュ!事故発生!」

現場は横風が吹いていたモルフェルデンの切り通しだった。
ここに450km/hで通過しようとしたアウトウニオンはまともに横風を受け、
瞬時に破壊粉砕されたのである。
車体は原型を止めないほどに破壊され、
ローゼマイヤーは現場から100メートルほど離れた林の中まで飛ばされていた。
即死だった。
しかし不思議な事に外傷は一切無く血も流れていなかったという。

たった3年という年月ながらその破天荒かつ天才的な技術で
レース界を席巻したローゼマイヤーは、アウトバーンで生涯を閉じた。

享年28歳。

現在でも、アウトバーンの事故現場に立つ石碑には、たむけの花が絶えないという。

画像左上:1938年の速度記録会と思われる写真
   右上:1937年アヴスレンネンでのローゼマイヤー
   下の2枚:1937年に史上初の時速400km/hの壁を破った際に使用された、タイプCストリームライナー

 

関連書籍:メルセデス・ベンツ(アルフレート・ノイバウア 著)(三樹書房) カラツィオラ自伝(ルドルフ・カラツィオラ /高斎正 著)(二玄社)

(写真・文章はMOZAさん提供 文章の一部は管理人キャビン85が修正いたしました)
(08/09/25 カラッチオラさんのご指摘をいただき加筆修正しました)

 

 サイト内検索 
 
カスタム検索
 ご注意
  • 本ページに掲載の画像は、掲示板を通じてご提供いただいたものです。画像の著作権はそれぞれの著作者が有しています。万一掲載に不都合が有る場合は掲示板にてご連絡下さい。対応させていただきます。
  • 本ページに掲載の情報は、管理人が書籍や雑誌で確認したもの、インターネット上の情報をまとめたもの、および掲示板を通じて情報提供いただいたものを管理人がまとめたものです。間違いなどがございましたら、ご指摘いただけるとありがたく思います

 

スポンサー

年収アップした人が65%も世の中にいるヒミツ 
●3年ごとに15万円のボーナスがもらえる女性のためのウレシイ保険
ムダな保険、かけていませんか?「1年組み立て保険」
【JTB】四国のおすすめ旅館・ホテル

初回1,000円割引中!コンタクトをおトクに当日お持帰り☆
自動車保険【アクサダイレクト】 
出会い.forレディース.com

ハッピーメール 
【JTB】スタッフけんさくん 
アイディーオー証券  
 
{広告スペース}
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー