T総合OPに戻ります
アクシデント 忘れてはいけない記憶 記憶に残るドライバー達について がんばれニッポン・世界のレースシーンで活躍する日本人を応援 モータースポーツ関連用語解説 Link・管理人のお気に入り 掲示板  
F1 日本国内の主要レース 海外の主要レース F1グッズをはじめ色々とご紹介 BLOG(MotorSports大好き)  
   
 
TOP

用語解説TOPへ
1-0
 
アクシデント(忘れてはいけない記憶)

 

 
 

あ行

モータースポーツ関連用語
{か」
 

 
CART(かーと)
Chanpionship Auto Racing Teamsの略
アメリカのフォーミュラレースの名称。
マリオ・アンドレッティ、N.マンセル、J.ビルニューブなどF1とCARTの両方のチャンピオンを獲得したものもいる一方、CARTでチャンピオンを獲得してF1に挑戦したものの、F1では苦戦したマイケル・アンドレッティ、A.ザナルディ、C.ダ.マッタなどの例も多い。
1996年にIRLと分離してからも隆盛を誇ったが、エンジン規定の変更などの際に不手際が続き、参加メーカーの信用を失う。この為、トヨタ・ホンダがIRLに参戦をはじめ、それにつれてチーム、ドライバーがIRLに移籍するという事態に。2003年にシリーズが破産。2004年以降は別組織に買い取られてCCWS(ザ・チャンプカー・ワールドシリーズ・パワード・バイ・フォード)の名称が正式なシリーズ名となっている。
KART(かーと)
レーシング・カート。遊園地にあるゴーカートではなく競技用のカートのこと。
タイヤとシャーシ、それにエンジンと、最もシンプルな競技用車両。シンプルな構造でありながら体感スピードが高く、モータースポーツの初歩として最も手軽に挑戦することが出来る。
マシン・コントロールやレース感覚を養うことが出来るため、現在のF1ドライバーの多くは少年期にこのカートを体験している。
片山 右京 (かたやま うきょう)
元F1ドライバー。1963年生まれ。負け、のち全開(フルスロットル)
19歳でレーサーを志し、20歳でFJデビュー。1985年にフランス、フォーミュラルノーに参戦し、それまでのアラン・プロストのコースレコードを破る。クラッシュも多いながらその速さは注目に値し、「カミカゼ・ウキョウ」のニックネームを得る。
1991年全日本F3000選手権でチャンピオンを獲得。1992年よりスポンサーのCABIN(JT)と共にF1参戦を開始。1997年までの間、ラルース、ティレル、ミナルディで参戦した。
F1での通算成績は予選最高位5位、決勝最高位5位、通算獲得ポイント5P決して素晴らしいものとはいえないが、その走りは印象に残るものであった。
F1引退後1998年にルマン24時間にトヨタTS020 GT-ONEで総合2位を獲得。2003年以降はパリ・ダカールラリーにトヨタ・ランドクルーザーで市販車無改造部門に参戦を続けている。
また、近年は世界各地の登山に挑戦するなど、冒険家としての活動も活発に行っている。
金子 博 (かねこひろし)
F1グランプリを中心に撮影を続ける、カメラマン。
1978年から撮影を続けるカメラマンの重鎮でもある。その作品はモータースポーツ誌を飾り我々に語りかけてくれる。
個人サイト「Racing DAYS」でも公開している。(http://www.crash.ne.jp/racingdays/index.html)
余談ではあるが、マンガ「ど根性ガエル」の主人公「ヒロシ」は金子博の子供の頃がモデルといわれている。
 
川井 一仁 (かわい かずひと)
「川井ちゃん」の愛称で親しまれる、フジTVF1解説者。F1ファンにはレポーターとして親しまれた。F1オタクと呼ばれるとおり、その知識は豊富。さらに、独自の分析によるレース予想は、その精密さにチーム関係者も注目をするほど。一時はその予測の正確さからスパイ扱いされ某チームからマークされてしまった言う逸話も持つ。
ちなみに、一時はタレントの鈴木保奈美と結婚していた。
カンナム Can-Am
Canadian-American Challenge Cupエブロ 1/43スケール トヨタ 7 No.7/1969 ジャパンカンナム
1960年代半ばから1970年代半ばに、北米大陸で人気を博した、オープン2シータースポーツカーによるレース。カテゴリーとしては「グループ7」にあたり、排気量2500cc以上(上限無し)と規定される。
日本でも、1968/69年と日本カンナムとして開催され、長谷見昌弘ら多くの日本人ドライバーも参戦している。
ユハ・カンクネン Juha Kankkunen
フィンランド出身のラリードライバー。1959年生まれ。1986、87、91、93年と4回のWRCドライバーズタイトルを獲得し、帝王とまで言われた。2000年を最後にWRCは引退したが、その後もダカール・ラリーなどで活躍中。
 
 
 
 
スポンサー

年収アップした人が65%も世の中にいるヒミツ 
●3年ごとに15万円のボーナスがもらえる女性のためのウレシイ保険
ムダな保険、かけていませんか?「1年組み立て保険」
【JTB】四国のおすすめ旅館・ホテル

初回1,000円割引中!コンタクトをおトクに当日お持帰り☆
自動車保険【アクサダイレクト】 
出会い.forレディース.com

ハッピーメール 
【JTB】スタッフけんさくん 
アイディーオー証券  
 
{広告スペース}
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー