T総合OPに戻ります
アクシデント 忘れてはいけない記憶 記憶に残るドライバー達について がんばれニッポン・世界のレースシーンで活躍する日本人を応援 モータースポーツ関連用語解説 Link・管理人のお気に入り 掲示板  
F1 日本国内の主要レース 海外の主要レース F1グッズをはじめ色々とご紹介 BLOG(MotorSports大好き)  
   
 
TOP
海外モータースポーツTOPへ
WRC(世界ラリー選手権)
2008カレンダー
2007カレンダー

2006カレンダー

歴代チャンピオン
マシン概要
インディカー・チャンプカー
Indy500優勝者(第1回〜50回)
INDY500 優勝者(第51回〜 )
IRL 2007カレンダー
IRL 2006カレンダー
GP2
チャンピオン
  2008年カレンダー
  2007年カレンダー
  2006年カレンダー
2005年カレンダー
GP2アジア 2008
 
A1GP
2006カレンダー
ワールドシリーズbyルノー
DTM(ドイツツーリングカー選手権)
ル・マン24
GPマスターズ
イギリスF3
ユーロF3 2008
  ユーロF3 2007
  ユーロF3 2006
F3 マカオGP
優勝者一覧
2006年リザルト
アクシデント(忘れてはいけない記憶)
 
 

イギリスF3シリーズ。
多くのF1ドライバーがくぐり抜けた難関

 イギリスF3

アイルトン・セナをはじめ、多くのF1ドライバーを輩出したイギリスF3シリーズ。
しかし、近年はユーロF3に有力ドライバーが参戦する傾向が大きくなり、やや蔭が薄くなった感はある。
過去には多くの日本人ドライバーもイギリスF3に挑戦をしてきた。おおくはその壁に跳ね返されてきたが、野田英樹が優勝を記録し、2002年には、佐藤琢磨が日本人初のチャンピオンに輝いた。

2005に引き続き2006年も井原慶子がカーリン・モータースポーツ(S-GRANT Racing team)から参戦する。

 

■ 2006年イギリスF3 開催カレンダー

Rd 月日 サーキット 開催国 優勝 井原慶子
1 4月17日 オウルトンパーク イギリス 1,ブルーノ・セナ
2,ブルーノ・セナ
1,リタイア
2,19位
2 5月21日 ドニントンパーク イギリス 1,ブルーノ・セナ
2,マイク・コンウェイ
1,20位
2,11位
3 6月05日 ポー フランス 1.マイク・コンウェイ
2,マイク・コンウェイ
1.16位
2.リタイア
4 6月25日 モンデロパーク アイルランド 1,ブルーノ・セナ
2,オリバー・ジャービス
1,18位
2.15位
5 7月16日 スネッタートン イギリス  
6 7月30日 スパフランコルシャン ベルギー  
7 8月13日 シルバーストーン イギリス  
8 8月27日 ブランズハッチ アイルランド  
9 9月17日 イモラ イタリア  
10 9月24日 シルバーストーン イギリス  
11 10月1日 スラックストン イギリス  
 
  • 決勝レースは、日曜日の午前に第1レースを、日曜日の午後に第2レースを行う。

 シリーズチャンピオンはマイク・コンウェイが獲得した。

 

スポンサー

年収アップした人が65%も世の中にいるヒミツ 
●3年ごとに15万円のボーナスがもらえる女性のためのウレシイ保険
ムダな保険、かけていませんか?「1年組み立て保険」
【JTB】四国のおすすめ旅館・ホテル

初回1,000円割引中!コンタクトをおトクに当日お持帰り☆
自動車保険【アクサダイレクト】 
出会い.forレディース.com

ハッピーメール 
【JTB】スタッフけんさくん 
アイディーオー証券  
 
 
 
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー