T総合OPに戻ります
アクシデント 忘れてはいけない記憶 記憶に残るドライバー達について がんばれニッポン・世界のレースシーンで活躍する日本人を応援 モータースポーツ関連用語解説 Link・管理人のお気に入り 掲示板  
F1 日本国内の主要レース 海外の主要レース F1グッズをはじめ色々とご紹介 BLOG(MotorSports大好き)  
   
 
TOP
F1TOPへ
2008カレンダー
チャンピオン一覧
モナコGP優勝者一覧
最遅優勝記録
フェラーリF1マシン名称一覧
スーパーライセンス
2008年ストーブリーグ
2007年ストーブリーグ
2007年カレンダー&リザルト
2005カレンダー&リザルト
2006カレンダー&リザルト
日本のF1レース
優勝・PP・FL一覧
1976 富士
1977 富士
1987 鈴鹿
1988 鈴鹿
1989 鈴鹿
1990 鈴鹿
1991 鈴鹿
1992 鈴鹿
1994 TI英田
1994 鈴鹿
1995 TI英田
1995 鈴鹿
2005 鈴鹿
2006 鈴鹿
2007 富士
アクシデント(忘れてはいけない記憶)
 
 

日本のF1レース 

 dellcampaign11_120x600法人向け

 
 

 

1976年 F1世界選手権inジャパン

1976 F1世界選手権inジャパン(富士スピードウェイ) 10/24決勝 

F1日本上陸! 

1976年、F1GPが初めて日本で開催された。開催されたのは冨士スピードウェイ。当時は日本GPの名称は他のカテゴリーで使用されていたため、「F1世界選手権inジャパン」の名称が使用された。
 日本からはコジマがオリジナルシャーシーにフォードエンジンを搭載して、コジマKE007で長谷見昌弘が参戦。星野一義は旧型ティレル007フォードでの参戦。また、高原敬武、桑島正美もそれぞれ参戦している、
 レース前のドライバーズ・ミーティングでは、あるドライバーが日本人ドライバー達に「周回遅れの時に抜かれたい方の手を挙げて合図しろ」と発言。ジョークのつもりだったらしいが、星野、長谷見の気持ちを奮い立たせるのには十分すぎる台詞だった。
 決勝当日は雨。あまりに危険であるとしてスタートは延期され、3時スタートとなった。しかしチャンピオン争いをリードしていたニキ・ラウダは、状況が危険すぎるとして自らリタイアを選択する。そんな中、星野一義は一時3位を走行し注目を集める。しかし、タイヤ交換の為ピットに戻った星野はリタイアせざるを得なかった。何と交換すべきタイヤが無かったのだ。リタイアを決めた後、星野はマシンから降りることも出来ないほど悔しさで涙したという。
 レースはマリオ・アンドレッティが優勝。チャンピオンシップをリードしていたニキ・ラウダがリタイアを選択したため、ジェームス・ハントが逆転でチャンピオンを決めた。

「人生にはワールドタイトルよりももっと大切なものがある。たとえば命がそうだ。」
   (リタイア直後のニキ・ラウダの第一声)

決勝

順位 No ドライバー コンストラクタ エンジン タイム 周回
1 5 Ma.アンドレッティ ロータス フォード 1:43'58"860 73
2 4 P.ドゥパイエ ティレル フォード 1LAP 72
3 11 J.ハント マクラーレン フォード 1LAP 72
4 19 A.ジョーンズ サーティース フォード 1LAP 72
5 2 C.レガッツォーニ フェラーリ フェラーリ 1LAP 72
6 6 G.ニルソン ロータス フォード 1LAP 72
7 26 J.ラフィー リジェ マトラ 1LAP 72
8 24 H.アーテル ヘスケス フォード 1LAP 72
9 18 高原敬武 サーティース フォード 3LAP 70
10 17 J.P.ジャリエ シャドー フォード 4LAP 69
11 51 長谷見昌弘 コジマ フォード 7LAP 66

12

3 J.シェクター ティレル フォード DNF 58
13 21 H.ビンダー ウィリアムズ フォード DNF 49
14 16 T.プライス シャドー フォード DNF 46
15 9 V.ブランビラ マーチ フォード DNF 38
16 34 H.J.シュトゥック マーチ フォード DNF 37
17 12 J.マス マクラーレン フォード DNF 35
18 28 J.ワトソン ペンスキー フォード DNF 33
19 52 星野一義 ティレル フォード DNF 27
20 20 A.メルヅァリオ ウィリアムズ フォード DNF 23
21 30 E.フィッティパルディ コパーシュカー フォード

DNF(棄権)

9
22 8 C.パーチェ ブラバム アルファロメオ DNF(棄権) 7
23 1 N.ラウダ フェラーリ フェラーリ DNF(棄権) 2
24 7 L.パーキンス ブラバム アルファロメオ DNF(棄権) 1
25 10 R.ピーターソン マーチ フォード DNF 0
 
FL :J.シェクター ウルフ フォード 1'14"300 72
 
 
教育情報サイト6

予選

順位 No ドライバー コンストラクタ エンジン タイム
1 5 Ma.アンドレッティ ロータス フォード 1'12"770
2 11 J.ハント マクラーレン フォード 1'12"800
3 1 N.ラウダ フェラーリ フェラーリ 1'13"080
4 28 J.ワトソン ペンスキー フォード 1'13"290
5 3 J.シェクター ティレル フォード 1'13"310
6 8 C.パーチェ ブラバム アルファロメオ 1'13"430
7 2 C.レガッツォーニ フェラーリ フェラーリ 1'13"640
8 9 V.ブランビラ マーチ フォード 1'13"720
9 10 R.ピーターソン マーチ フォード 1'13"850
10 51 長谷見昌弘 コジマ フォード 1'13"880
11 26 J.ラフィー リジェ マトラ 1'13"880
12 12 J.マス マクラーレン フォード 1'14"050
13 4 P.ドゥパイエ ティレル フォード 1'14"150
14 16 T.プライス シャドー フォード 1'14"230
15 17 J.P.ジャリエ シャドー フォード 1'14"320
16 6 G.ニルソン ロータス フォード 1'14"350
17 7 L.パーキンス ブラバム アルファロメオ 1'14"380
18 34 H.J.シュトゥック マーチ フォード 1'14"380
19 20 A.メルヅァリオ ウィリアムズ フォード 1'14"410
20 19 A.ジョーンズ サーティース フォード 1'14"600
21 52 星野一義 ティレル フォード 1'14"650
22 24 H.アーテル ヘスケス フォード 1'15"260
23 30 E.フィッティパルディ コパーシュカー フォード 1'15"300
24 18 高原敬武 サーティース フォード 1'15"770
25 21 H.ビンダー ウィリアムズ フォード 1'17"360
26 21 桑島正美 ウィリアムズ フォード 1'17"900
不通過 54 T.トリマー マキ フォード 1'30"910
日本の名レース100選 Vol.1 `76 F1 イン・ジャパン 
 1976年F1世界選手権総集編
スポンサー

年収アップした人が65%も世の中にいるヒミツ 
●3年ごとに15万円のボーナスがもらえる女性のためのウレシイ保険
ムダな保険、かけていませんか?「1年組み立て保険」
【JTB】四国のおすすめ旅館・ホテル

初回1,000円割引中!コンタクトをおトクに当日お持帰り☆
自動車保険【アクサダイレクト】 
出会い.forレディース.com

ハッピーメール 
【JTB】スタッフけんさくん 
アイディーオー証券  
 
{広告スペース}
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー